スポンサーサイト

2016.05.05 Thursday

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    相棒

    2013.03.21 Thursday

    0
      JUGEMテーマ:スナップ




      並んで歩くふたり





      並んで休むふたり





      並んで働く...ひとりと三脚



      上から トイカメラ タイプI,
      ファインストリート,
      ジオラマ,
      (全てSILKYPIXにて微調整済み)




      人を入れる時の自分条例:
       服装や髪形が特徴的な場合や、場所や時間が特定出来る場合は
       人物にピントを持ってこない

      主役でなくて添えモノとして画の中へ。
      条例は改正されることもあるし、特例措置がとられることもある。(笑)
      2枚目は人物にピント、の方がヨカッタなぁ。ボソっ


      スポンサーサイト

      2016.05.05 Thursday

      0
        関連する記事
        コメント
        *マークはブログタイトルの両端、そしてHNにも付けなくっちゃ女子じゃないよ〜(笑)
        こうきましたか。青梅の梅郷に行きながら、いかにも梅郷な風景はかたくなに遠ざけ
        観梅の人々を添景にしてのどかでゆったりとした春の日を表現ですね。
        風景写真と言われる物を撮っていると、「空が薄曇りなら空を入れずに」とか三分割がどうとか、だれにでもそれなりの写真が撮れてしまうきまりにとらわれがちですが、その通りに撮っても写らないのがその場の空気、雰囲気みたいな物なんですよね。その点、a-kkiieeさんのこの3枚には、あの日にしか感じられない空気の色が写っているように思います。良いですね。ええ、良いです。このセンス、見習いたいです。ところで、galaqooda*の中の写真たち、私とても好きです。本家よりも好きかも???(笑)こちらもリンクさせてくださいね♩
        うわぁ〜(^▽^) 春や春やぁ〜♪
        ポカポカ陽気…ですよね〜
        いいなぁ。ほんわかムードいっぱいデス。
        こんなところに来ると、お弁当食べたくなりますよ。
        人物条例…なかなかハードな設定ですね^^
        こちらは条例無しで撮っておりますが、
        写真にする段になって条例が登場します^^;
        人物の顔は真っ黒けに潰すとか(。_°☆\(・・;
        顔をまっつくろにつぶす。これ僕もやった事あるんですよ。
        インドでね。それも逆光で。それが意外に面白くて、でも、よっぽどいい光景に出会わないと
        現在は狙いません。ただ、惜しい事にそのネガを紛失しちまったー。でも。此方の写真は、一番上だなあ。好きだなあ。ぐっときます。ラストの写真も、ベストな梅を狙おうとしてるんですね。
        これ、好きだなあ。デジにしてから望遠以外は三脚を立てる事が無くなってもんで、フイルム時は、いつも三脚もってたなあ。でも、インドには持参しましたが。


        • by たにやん
        • 2013/03/22 8:52 PM
        ◆ wateringpotさん

        ぷっ(笑) Sちゃんの「森へ帰れ」発言には笑いましたね。
        フツーに記念写真、こんな場所ですヨー的なものはソコソコ撮りましたよ。
        でもワタシの画では梅郷の魅力は伝わらないしなー
        なので、梅郷で写友さん達と過ごした一日が楽しかったこと、が伝わりそうな画を
        チョイスしました。

        >実は本家よりも...かも???
        ぷぷっ(笑) いつかどなたかにそう言われるんじゃないかと思ってましたー(爆)
        オメデトウゴザイマス 一番ノリデス < 何も出ません^^;

        リンクありがとうございま〜すm(_ _)m ワタシの方にもいただきますね。
        ◆ ぽとすさん
        平日だったこともあってか、シニア率が高かったのです。
        ベンチもたくさんありましたから、座って眺めている方も多かったですヨ。
        それにワンちゃん連れも多かったなぁ。

        添えモノとしてであれば、言い訳が成り立つと思っています。
        1枚目と3枚目は、実際に「割り込まれた」ものなんですよ。
        条例は撮り手の数だけありますね^^
        ◆ たにやんさん
        ワタシ、逆光なら人物を真っ黒にしか撮れませんよ?(笑) って、
        デジタルデータって、何十年後というスパンで考えた時、どれほどの価値があるんでしょう??
        ま、今から数十年後、ワタシはいないかもしれませんから、心配することはないですね。
        ありがとうございます。
        一番上と一番下は、ワタシが構えて狙っているところへ、割り込んできたのです。
        組写のつもりで撮ったものではありませんけど、3枚並べることで
        のどかでゆっくりな多摩時間を演出出来たでしょうか。
        わ〜3枚ともいいですね〜
        特に1枚目のピンの位置がグっと来ました!一番下の枝。
        そしてお二人の後ろ姿の感じがすごくいいな〜
        2枚目はのどかな感じがして癒されますね。
        3枚目はこれもジオラマモードがドンピシャリ
        ファンタジックな仕上がりが素敵です^^
        最新のお写真は私好みの暗めなトーンで、梅のお色が大人っぽくて
        あっちも好きだな〜♪
        • by ciel
        • 2013/03/24 9:10 PM
        ◆ cielさん
        2枚目はワタシの立ち位置は低く、最初に真っ赤な帽子が目についたので撮らせてもらったのですが、
        心理的に第三者を撮ってモンダイにならないだろうか?という心理から、
        ビミョーなピンはずしになっちゃった。
        他の2枚はワタシが狙っていたら前に割り込んできたから、一緒に写しちゃいました。
        かぶき梅の感想もありがとうございます♪ 梅ばっかりでしつこいかなぁと思ったんだけど、
        アチラのかんざし梅と同じくらいお気に入りなのです。
        コメントする
        トラックバック
        花の咲き乱れる林の奥にその源を探ります...桃源郷 吉野梅郷(青梅市)にて。 3/19 sadukiさんとwateringpotさんと3人で梅を撮りに青梅まで。 前週時点での開花状況の「見頃を迎えはじめています」から、 見頃終盤までの、何と早かったこと。 休暇を取ると
        • アイソメ寫眞館
        • 2013/03/21 11:38 PM
        この記事のトラックバックURL