スポンサーサイト

2016.05.05 Thursday

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    ホイップ好きのアナタに

    2014.12.23 Tuesday

    0
      JUGEMテーマ:美味






       
      ワァオ!

      DSC00974-11-α6000.jpg

      膨らんだよッ!

       







      ジャーン♪ パリ・ブレスト!

      DSC01043-44.jpg

      試食してみてくれない?

       








      赤い宝石はチェリーのコンフィ

      DSC01047-22.jpg

      どぉ?びっくりした?









       

      DSC01055-11-α6000.jpg

      講評はお手柔らかに^^;





       
      全て α6000 + VM-E Close Focus Adapter
        × NOKTON 40/1.4(MC)


       

      オトナのブラック #2

      2014.11.21 Friday

      0





        押しごこちや出っぱり具合、掴みごこちというのは
        ヒジョーに重要デスヨ?
        長く連れ添う相手ならなおさら。(笑)
        オトナの皆さま こんばんは。
        あ、カメラの話デスヨ?

         


        ガラスと金属の塊みたいにずしっと重たい
        Macro-Planar T* 2/50(ZF)




        Nikonマウント用で、イミテーションのカニ爪がついてるの^^
        マニュアルレンズだから、電子接点のないマウントアダプターで充分。
        アダプタを使うことで一段と重心が前にいく分
        エンプラボディでベコベコのα7の筐体がちょっと心配...
        ピントリングでじっくりピントを追い込もうとすると
        マウントの正面からみて8時方向がズレ動くような...
        そんな気がするんだもの(驚)



        って、今日はその話じゃなくて。


        レリーズボタンに注目ネ。
        α7のそれは位置も押し心地もヒジョーに悪く、
        買ってからずっとどーしたもんかと思っていて。
        iPhoneのホームボタン用のシールだと1.5mmほど大き過ぎて
        なかなかしっくりくるものがなくて、
        出来るだけ径の小さいのを選んで貼り付けてみる。




        (笑)

        押し心地はノーマルよりはいくらかマシ...
        ボタンの高さを調整してもアソビの多さ&クニャクニャ感、変わらず。




        ま、しょうがないか。
        と、とりあえず自分を納得させていたら、今日。





        グリップ形状、シャッターボタン位置、ボディ主要パーツの材質を
        大幅変更してきたIIが出たッ。



        α7 II debut!





        ボディ側に5軸手ぶれ補正まで内蔵されてるよ?
        これってオリンパスの特許じゃないのかな。

        ソニーはオリンパスのメディカル機器分野に出資したんだったね。
        カメラ分野でもこれからは技術提携もあり得るんだろうか?
        大昔、ソニーからセンサーの供給をストップされるという事件があったのに、
        オリンパスはもう過去のこととして水に流したのかな。


        リコーはGR-Digital でブラックネームリングに交換したり
        シャッターボタンの重さを変更したりするサービスを有料で受けていた。
        もうひとつ、リコーに見習って欲しかったのは、画像データのファイル名。
        α7とNEX-6を併用しているとファイル名がかぶり
        外付けHDDに移動した際に上書きのリスクがあって、困っている。
        αとNEXでファイル名のアタマ3ケタ、または4ケタを変更したいなぁ。
        ワタシが知らないだけかな。
        GR-Digital はカメラ側の設定で保存ファイル名を変えることが出来るから、
        2台持ちとか初代からずっと使い続けている人も困らない。
        リコー以外の他社はどうなってるんだろう?

        リコーの物づくりの痒いところに手が届く的なとこ、すごいな。
        本記事Topの2枚はGR-Digital IVで。





        そしてもうひとつ。
        先週、6年連れ添ってきた相手と離別したんだ。
        もうワタシの体力では2kgは持ち上げられない。
        押し心地は良いけど、甲高い声を上げるから恥ずかしかった(笑)のも
        今となっては懐かしい。





        さよなら、ありがとう。



        α7×Sonnar T* 55/1.8 にて記念撮影





        中野の某カメラ店で磨いてもらって
        新しいオーナーさんに引き取られるのを待ってるのかも。

         


         

        2014.11.06 Thursday

        0
          JUGEMテーマ:海と空の写真
           




          DSC05737-1-22.jpg



          占うな
          明日の風の出で来る方様(かたざま)
          我こそ風と吹かば開きぬ 雲の通ひ路




          DSC05728-1-22.jpg





          敬愛する方のこの写真と文章を目にした時
          言葉の断片がさらさらと落ちてきた
          ウソのようなホントの話

          欠けてたり掠れていたから
          消えてなくならないよう急いで集めて繋いだら
          「我風」の2文字が現れた



           
          横浜・新山下YCCにて。10/26
          α7_28-70/F3.5-5.6

           

          国語(も)、苦手デスorz
          どなたか...お詳しい方います?
          文法の誤り等ありましたらご指摘ください m(__)m

           




           

          2014ハロウィン NG集

          2014.11.02 Sunday

          0
            JUGEMテーマ:スナップ



             
            こーいう席についたことがないからか
            王道のアングルさえ知らない...

            DSC05618a.jpg

            どうやら裏側から撮っちゃったらしい、とか。

             




             

            可愛い小物も撮ろうと思って
            APS-Cにつけると75mm相当になる
            マクロプラナーも持って行った。
            ところが。

            DSC07674a.jpg

             
            洋館にある小物は意外に大きいことに焦って
            うまく距離を取れなかったりの...


             
            DSC07687a.jpg

            何が撮りたかったのか主題が??な
            2枚とか。

             

             






            真正面から撮ったら

            DSC07721b.jpg

            妙な「収めました」感がつまんなかったりとか。







            この反省が
            クリスマスに活かせるといいけど?
             

             
            山手西洋館のハロウィンイベントにて。 


             

            横田基地日米友好祭2014

            2014.09.14 Sunday

            0

              JUGEMテーマ:スナップ



               

              陸上自衛隊相馬原駐屯地からもお客様


              DSC07072-11.jpg
               

              CH-47J チヌーク (JG-2913)
              の...ごく一部分^^;

              メインブログで何やらガイジンさんを撮ったものばかりアップしたのは
              天気と自分の予定が合わず
              今年も飛行展示を撮れなかったから...orz
              そんな中で偶然撮れたものを載せておこう。


               


              それは基地滑走路横の屋外ステージライブ中のこと。

              DSC02975-11.jpg


              ノリノリで踊るちっちゃなスーパーマンに釘付けで
              危うく見逃すところだった...





               


              突如アガッタ 
              軍用超大型長距離輸送機

              DSC02990-11.jpg
               

              C-5M(B) スーパーギャラクシー
              AMC(TRAVIS) 85-0010  CN:500-0096 だそうだw

              あぁこの↑写真、地上の人もキチンと入れるんだったなぁ
              なにせ咄嗟のことだったし...orz





              よっこいしょ と言った感じで近くを低く上がっていき

              DSC02992-22.jpg



               

              ゆっくりと小さくなっていった

              DSC07183-11.jpg

              Travis Air Force Base へ帰るんかなぁ
              さいならー



               



              ステージはVan Halen のトリビュートバンドの

              DSC07202-11.jpg


               『ヴァン・ヘーサン』
              Vo. もG.もめっちゃウマくて聴きごたえあった







              DSC07188-11.jpg


              盛り上がったね「JUMP」

               

              2〜4枚目:α7_Sonnar T* 55/1.8
              その他:NEX-6_Tessar T* 16-70





               

              オトナのブラック

              2014.05.31 Saturday

              0
                JUGEMテーマ:スナップ



                 
                ロゴが反射したら敵に見つかっちゃうかもしれないから
                マットブラックで墨入れしてもらった(笑)


                DSC06659a.jpg




                購入時の状態はコレ↓

                a7_mainvisual_ft02b.jpg

                orz



                バカでっかいロゴがイヤなんじゃないよ?
                もうちょっと白色の明度を抑えてくれたら印象は違ったかも...
                ただでさえかなり目立つα7の軍艦部
                デジイチらしくないツルテカ素材だからか
                安っぽい白ロゴが悪目立ちするんだもの




                光の当たり方によっては
                彫り込みの部分にグレー塗料を入れたように
                見えることもあるよ


                DSC06662a.jpg

                ほらね!



                たとえばVAIOがそうであったように、
                製品シリーズ名のロゴを
                なぜ軍艦部にも奢ってあげないのだろー LUMIXみたいに?
                小さめの「α」を輝度を抑えたシナバーカラーなんてどう?<無責任な提案w




                このロゴ消しは東京・大森のルミエールカメラさんに依頼
                閉店直前の遅い時間に預けて翌日の午後イチであがっていた
                おまけに、ワタシが不注意でべっこりと凹ましたNOKTONのフードも
                たったの千円で叩き出ししてくれた!
                凹みはすっかり目立たなくなって、また使えるよ〜 嬉しいな♪


                ちなみにロゴ消しは下取り価格や有事の際のメーカー保証に
                影響があり得るかもしれないことは充分承知している


                 

                博物館と写真展

                2014.05.18 Sunday

                0
                  JUGEMテーマ:スナップ


                  ゆる鉄教室 in 富山  もとい ガチにバリ鉄 in 富山 は
                  「ミュゼ ふくおかカメラ館」での企画展
                  「鉄道写真家・中井精也写真展 1日1鉄!」の中の
                  ワンデーイベントだった(開催二日間のうちの選択制)



                  ***

                  カメラ博物館内に展示されている
                  古いカメラたちは県内外のカメラ愛好家蒐集家の
                  寄付によるものだそうで。

                  これは黒い四角いボックスの前面からレンズが出ていて、
                  ファインダーは黒い四角い筒を真上から覗き込む。
                  ひ...広いな、ファインダー!

                  DSC05974a.jpg

                  左右逆に見るんだ!へぇ面白い

                  ってな具合に、いくつかのカメラは
                  実際に触ってみることが出来るよ。
                  (画像ははめこみに非ず、博物館の中庭の植栽が映っている)

                   



                  ***


                  ちなみに博物館入り口では
                  先生が出迎えてくれて


                  DSC05950a_1.jpg


                  いつものひと言 ヾ(o´▽`)ノ




                  カメラ博物館の建物は安藤忠雄設計事務所作品。
                  博物館内にはアンドーの図面枠で描かれた意匠図もあったよ。




                  美しい直線が交差して、狭くて迷路ちっく。

                  DSC05958a.jpg

                  でも決して狭ッ苦しくはなくて、独特の雰囲気。



                  場所によっては、スポットと窓からの自然光の両方が当たったり
                  建物の影が映り込んでるところもあったけど、
                  写真の種類によってはそれも面白い効果を...
                  生むのかな?どうなんだろ。


                  DSC05955a.jpg


                  展示のパネルも高精細で大きくて見応えあったし
                  イベントで貰った「1日1鉄!」写真集も
                  先生が「良い紙使いました」と仰ってたその通りだった。

                   

                  ***


                  おまけは

                   


                  先生と泊まった部屋からの眺め。

                   P5032065b.jpg


                  正しくは


                  先生と「偶然同じホテルに」泊まった部屋からの眺め。(笑)

                   

                  朝、エレベーターの途中階から乗り込んできた先生を見て仰天。
                  先生とワタシでエレベータのカゴがいっぱいになった...orz

                  写真は高岡駅前のホテル13階から東の空、7:53amの眺め。
                  富山市方向を見ていて、
                  右半分、地平線のちょっと上に立山連峰がぼんやりとある。
                  これに気がついて翌日は日の出時刻に起きようと思ったのに
                  間に合わず。
                  水平線から太陽の見かけ2個分上がったところだった。

                   


                  次回の「鉄道写真家・中井精也写真展 1日1鉄!」は
                  四季の杜 おしの公園 岡田紅陽写真美術館に決まったね。
                  写真教室があるかどうかの発表はまだないけど、
                  先生は下見に行ってらしたから
                  きっとあるんでしょうな。



                   

                  ガチにバリ鉄 in 富山 (詳細報)

                  2014.05.09 Friday

                  0
                    JUGEMテーマ:スナップ
                     
                    代掻きどころか田ぶち前の状態
                    デコボコの田んぼなんだけど...

                    DSC_1552-0a.jpg

                    センセー
                    ゆるアイテムはどこにありますかー?





                     

                    地べたにあるのか?!

                    DSC_1569a.jpg

                    そうなのか?!
                    自ら寝ころんで熱心にデモ中の
                    甘党で鉄道写真家・中井精也先生








                    先生はグレーののっぺりした空を
                    「親の敵と思え」と言っていた。
                    架線柱も同様の扱われよう。
                    ワタシは線路と架線が果てしなく続く光景が好き。

                    DSC_1658r-1a.jpg


                    遠くのカーブからヘッドライトがちらっと見えた時のワクワク
                    華奢な部材でシンプル構造の架線柱とアームの美しさ
                    グレーな空を恨めしく思う気持ち
                    どれもこの時のワタシの気持ちを表してると思うから
                    大きく入れてみたよ





                    伝えたいことはなんですか?




                    DSC_1676a.jpg

                    流し撮り大会〜♪に向かうハンターたち。
                    21名中女性は3名だった。(笑)
                    突風とともに雨粒が飛んでくる中で
                    みんな集中してたっけ。


                     



                    周りの景色が流れて列車がピタッと止まったら...


                    DSC_1864a.jpg

                    「センセイ、これ止まってますよね?」
                    「止まってますね、流し撮りは?」
                    「初めてです」
                    「そうやってハマっていくんですねぇ。」
                    「...」

                     





                    DSC_1552-3a740.jpg


                    新緑と霞む空、
                    それを映す仮代掻きの済んだ田んぼ...っぽく
                    してみた (笑)




                    伝えたいことはなんですか?
                     

                    ガチにゆる鉄〜多摩川ゆる鉄教室

                    2014.03.08 Saturday

                    0

                      地元の電鉄系百貨店主催の『カメラ女子集合!「第2回多摩川ゆる鉄写真教室」』に参加してきた。
                      講師は鉄道写真家で甘党の中井精也先生。
                      高倍率だったろうに、昨年9月の1回目に続きまたもや当選〜♪
                      元ジョシで今はおっさんでもつまみ出されることはなかった。
                      1回目に比べて若干年齢層が上がっていた気が...(笑)
                       

                       

                      誰だ?雨女は?!

                      P3029209a.jpg


                      雨、冬枯れ、工事車両 という三重苦...
                      当日、撮影ポイントはこーんな状況だった...orz
                      (鉄橋のそばのグループは教室参加者ではありません)

                      前日から降り続いていた雨。
                      女子限定の単発教室で、参加者25名全員が防滴仕様のカメラ(とレンズ)なハズ、なかろ?
                      きっと中止だろうなーと思ってたんだ。


                      でもな。


                      やりおった...orz
                      河原に到着したら周囲のジョシが次々支度を始める。
                      雨合羽(コンビニで売ってるペラペラの)をかぶって、カメラとレンズはタオルでぐるぐる巻き。
                      え?ズームは諦めるとしても、胴鏡が回転してピント合わせるAF機構だったら
                      合わないよね?!
                       
                       

                      ちなみに前回はこーんな感じだったのだ

                       P9212213a.jpg

                      天気と季節が違うと、こうも印象が変わるんだ

                       
                       
                       
                      先生は多くの鉄道写真フアンに知られるお嬢さんを連れてきていた。
                      最悪のコンディションでの河原撮影の、添え物になればと先生の気遣い。
                      寒い中、土手向こうへ立たせて先生が笑いを交えて指示を出す...

                       

                      ひなのー しゃがんでみてー  傘をさしてみてー

                      P3029260a.jpg

                      ハーイ  電車、きまーす


                       


                      でもな。

                      このシーンでこっち向いてる女の子って、物語を想像しにくいな、
                      そう思ったらもう興味が持てなくなってしまった。
                       



                      P3029273a.jpg

                      ひなのちゃん お疲れ様
                       


                      用意された設定で黙々と撮る他の参加者に感心しながら、ワタシは全然気乗りせず。
                      心の動かない、他人がお膳立てしたシーンでの撮影がこれほど苦痛とは、思わなんだー
                      このモデルさんシーンでは、他の方も似たり寄ったりの画を撮っていたけど、
                      重機の目立ち具合、手前のボーボーの枯れ草の暈し具合が違う程度。
                      機材の違いとか立ち位置の違いの方が顕著だったかも。

                       


                      中井先生に講評してもらうために提出した2枚はこれ

                      P3029351a.jpg



                      P3029346a.jpg

                      社会派だねー と先生
                      苦笑いしてたっけ...


                       

                      結局、他の方たちのように詳しくダメ出ししてもらえなかった。
                      教室の趣旨と大きく外れたやる気のない写真を出したのが、分かっちゃったのかもね。

                      なぜこんな汚いモノクロにしたかって?
                      多摩川の河原が汚くて(ゴミがすごい)、カラーで撮りたくなかったんだ。
                      さらに、レンズ前とレンズ保護フィルターの間に結露発生しちゃってて
                      AFが効かなくなってしまった。(乾かしたら無事復活)
                      フィルターとの隙間の温まった空気が一挙に冷えたんだね。
                      せめて、鳥を形の良いところで止められたらよかったなぁ。
                      あの状況でマニュアルじゃぁ無理か。


                      なんか...クラスでひとりだけ宿題を仕上げてこないダメ生徒みたいだった...orz

                      次の記事につづく)
                       

                      全てE-5×12-60SWD


                       

                      そんなバカな?...

                      2014.01.31 Friday

                      0
                        JUGEMテーマ:スナップ

                        恵比寿ガーデンプレイスの広場に

                        DSC02715-1a.jpg


                        コンテナがどんどんと置いてあって立ち入り禁止





                        なんだろな、これ、なんだろなー

                        DSC02709-1a.jpg


                        積み込まれたものは
                        バカラシャンデリアのパーツが入った木箱、だったりして?...


                         
                        NEX-6×16-50×ミニチュアモード